女の嘘は見破れない

このコーナーでは、恋愛経験豊富な派遣OLのあたし、美咲(29歳)が
後輩の才媛OLの凛子(27歳・名門女子大卒、当たり前だけど正社員)と
ギャル系OLのミユ(21歳・もちろん派遣)と一緒に恋の成就の秘訣を伝授します。
まあ、ただの給湯室の井戸端会議という話もあるんだけど……。

第4回 男には女の嘘は絶対見破れない!? ~その2~
彼氏がいるのに「いない」と嘘をついちゃう女心

ふとした会話でわかる女の実像

男受けのいい清楚で天然系のS子が、
女からすれば計算高くてしたたかでイヤな女だということだったわけだけど、そこには

男が女に上手いことダマされてる
ということがあると思うわけ。

そして、そんな嘘をつく女やそれを見破れない男たちに、
あたしたちは腹を立ててるのよね。



「美咲さんたちはそう言いますけど、
オレにはS子ちゃんがそんなイヤな女だとは思えないんですよねえ」

「まだ、そんなこと言ってんだ、この男は。
彼女が計算高いなんて、ちょっと話してみただけでわかることじゃん!」

そうなんだよねー。
ちょっと注意深く相手の話を聞いてりゃ、
どんな人間だか本当はすぐわかるんだけどね。

きっと、
お持ち帰りしてやろうとか、
欲望で目が曇ってんだろうねー男どもは。

「いやいや、そんなことはないですけど……

「飲み会のとき、誰かが女の子全員に好みの男性のタイプを聞いてたじゃん。
あのときの彼女の受け答えで、あたしなんて速攻わかったよー」

「そうかー?
男性陣的にはむしろあの受け答えでS子ちゃんの好感度が上がったんだから」

「S子さん、どんな風に答えたんですか?」

特に好きなタイプはなくて、好きになった人がタイプ、
強いて言うなら優しい人、
みたいなこと言ってましたよ。

ほかのコたちはジャニーズ系がどうとか、
背が高くてウンヌンみたいな具体的な条件出してんのに、
S子ちゃんだけは謙虚な答えだったし……。これって、
男的にはかなりポイント高いじゃないですか。

ミユなんて、イカつい系のお兄がいいとかホスト系がいいとか言って、
みんな引かせてたし」

「私は、ミユちゃんの答えは良心的だと思いますよ。
ただ、OL的に好みがヘンだというだけで」

「アンタ、そんなんだとさー、キャバクラとか行ったらムシられちゃうよ」

「????」

T男たち男性陣がなぜS子の発言に好感を持っちゃうかっていうと、
「好きになった人がタイプ」とか「優しい人がタイプ」みたいな
抽象的な基準って、考えようによっちゃ誰にでも当てはまるし、
もしかしたら自分にも脈があるんじゃないか、って思わせちゃう
からなんだよね。

その気もないのに思わせぶりな発言で相手の気を引こうとするのは、
キャバ嬢とかホステスの常套手段だよ。

良いほうに解釈すれば、
相手に不快感を与えないようにする大人の対応と言えなくもないけど、
少なくともT男が言うような計算してないとか、
天然系みたいなことは、
まったく当てはまらないね。
やっぱS子は相当の戦略家と見た。

「そうかなー、考え過ぎだと思いますけど……」

「それは、T男さんがそう思いたくないという願望なだけだと思いますよ。
客観的に見れば、事実は
T男さんが考えるS子さん像とはまったく逆であることを示していますよね」

女がつく最大にして男が絶対見抜けない嘘って……?

まあ、でもS子ほど打算的じゃないにしても、あたしら
女って男にいろんな嘘をついてるよね。

「私、前から不思議に思っていたんですけど、
美咲さんもミユちゃんも男の人に彼氏の有無を聞かれたときに、
彼氏がいても必ずいないって、答えるじゃないですか。
あれはどうしてなんですか?」

「うっ、そ、それは……

「あれって、彼氏がいてもほかにいい人が現れたら、
乗り換えようとか思って言っているわけですか?」

いやいや、こういう嘘はさ、
計算してじゃなくて本能的に出ちゃう嘘なんだよね。
下手に彼氏がいるとか言っちゃうと、チヤホヤされなくなっちゃうしねえ……。

やっぱ女ってさー、
本能的に男の人に良く見られたいとか、
好かれたいとかっていう欲求がある
わけじゃん。

だから、新たな出会いを求めてるとかじゃなくて、
大した意味のない嘘 なんだよ。

「でも、男はそれ本気にするわけですから、酷くないですか?」

「だから、その程度の嘘は相手の話を注意深く聞いてりゃわかるって。
もっと人間力磨けよなー」

そうそう、あたしら
女が本気で嘘をついたら、
アンタら男は絶対見破れないんだから。

ところでミユ情報によると、T男、アンタS子がいいとか言っときながら、
総務のH美をお持ち帰りしたんだって?

「そうそう、女も嘘をつくけど男も相当なもんだよ。
で、どうだったのさ?」

「飲み会のあと、二人でバーで飲んでいい感じになったんで、
ホテルに行ったんですけど、ホテルの前で彼女
『今日はアノ日だから』とか言うんで、
その日はそのまま別れたんですよ。惜しかったよなあ」

「全然惜しくないっつーの。生理なんて
に決まってんじゃん」

「なんで、そんなことがわかるんだよ?」

「だって、H美って白のパンツスーツだったじゃん」

「なるほど~。それは嘘の可能性が高いわね」

「????」

「普通、女って生理のときは、
淡い色のスカートとかパンツは身に着けない
もんなんだよ。
だから、白いパンツスーツのH美が生理だなんてあり得ないの!」

下系の話で恐縮なんだけど、
女がつく最大にして男が絶対見抜けない嘘が
エッチのときの感じてるフリよね。

絶対見抜けないっつーか、男としてはそんなこと考えたくもないって感じかな。
まあ、コッチもそれは見抜かれたら見抜かれたで困るんだけどさ。

でも、男が女の嘘にダマされるのって、
女性にはこうあって欲しい的な願望で
目が曇っちゃうとき
だよね。
そういう意味じゃ、男って可愛い生き物かもしれないね。

次回は、男のファッションとモテ度の関係について考察するわね。

サンマリエ

結婚相談所の<サンマリエ>

婚活応援サイト<恋のビタミン>

このページ上に表示される内容、あるいはリンク先の記事内容はマイクロソフトの見解を反映するものではありません。

SUNMARIE All Rights Reserved.